【日本株の末路】暴落の前兆を見抜きました!《景気悪化後の投資戦略も徹底解説!》

国内情勢 投資戦略 日本株 株式情報 相場展望 2022.10.12

石塚 由奈 石塚 由奈

株式投資をやっていると、数年に一度はリーマンショックやチャイナショック、コロナショックといった、『〇〇ショック』と呼ばれる【大暴落】に遭遇します。

 

日本株を代表する225銘柄の平均で算出される日経平均株価でさえ、数千円以上の値下がりが発生するほどの相場変動によって、個別銘柄でも大きな損切りを余儀なくされることもしばしばです。

 

しかし、『暴落の前兆』とも取れる予備動作を察知することが出来れば、こういった暴落を回避して損を防ぐこともできるようになります。

 

景気敏感株と言われるような銘柄群をよく監視していると、暴落の前兆を発見しやすいため、今回の動画では暴落前の『サイン』を知る方法について、動画で深掘り解説をしました。以下より動画をご視聴ください。

 

国内情勢 投資戦略 日本株 株式情報 相場展望 2022.10.12

石塚 由奈 石塚 由奈

石塚 由奈

この記事を書いた人

石塚 由奈

日本投資機構株式会社 投資戦略部 主任
日本証券アナリスト協会認定アナリスト(CMA)
日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト(CMTA®)
日本投資機構株式会社 投資戦略部 主任
証券アナリスト(CMA)
テクニカルアナリスト(CMTA®)

国内株式、海外株式、外国為替の領域で経験豊富なアナリスト・ファンドマネージャーのもと、金融市場の基礎・特徴、マクロ経済の捉え方、個別株式の分析、チャート分析、流動性分析などを学びながら、日本投資機構株式会社では唯一の女性アナリストとして登録。自身が専任するLINE公式など各コンテンツに累計7000名以上が参加。Twitterのフォロワー数も3万人を超える人気アナリスト。

石塚アナリストに投資の相談をする≪こちらをクリック≫

アクセスランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間